第1回 感染症ベーシックセミナー案内


実績 2021年

2023.10.27 研究・実績(主な実績)

尿中有形成分分析装置 AUTION EYE AI-4510 を用いた 有形成分画像の収集

2023.07.13 研究・実績(現在進行中の臨床研究)


New! 新規凝固検査機器STACIA CN10の基礎的・臨床的検討

2023.07.13 研究・実績(現在進行中の臨床研究)

New! 全自動尿分析時の異常検知機能に関する研究

2023.07.13 研究・実績(現在進行中の臨床研究)

この度感染症科が主体となり、麻酔科、手術部、薬剤部、感染対策部と
協力して行った周術期抗菌薬投与状況の最適化に対する取り組みについて
第一回TQM大会 最優秀賞を受賞いたしました。ご協力頂いた皆様に
心より感謝申し上げます。
 
医療の質の向上に向けて、今後も積極的に取り組んでいきます。
 
 
 

新着情報を追加しました。

2023.04.20 新着情報

新着情報を追加しました。
感染制御・検査医学教室に関する新着情報はこちらで更新させていただきます。
よろしくお願いいたします。


京都府立医科大学臨床検査部では、病原性不明の微生物について病原性および薬剤耐性の解析を行うことにより、有効な診断法および治療法の基礎的な検討を行う臨床研究を実施しています。 実施にあたり京都府立医科大学医学倫理審査委員会の審査を受け、研究機関の長より適切な研究であると承認されています。


稲葉 亨

2022.01.12 スタッフ紹介(感染制御・検査医学教室)


ページ上部へ戻る